FC2ブログ

NPO法人キウシト湿原・登別

住宅地に残された小さな湿原の保護と活用に取り組んでいます。

集中豪雨後のキウシト湿原

resize0101.jpg
8月11日の集中豪雨後、キウシト湿原が気になり行って見ると、水位が約30cmあがっていました。
降雨中は、もっと水位があがっていたのでしょう。
夜中にものすごい勢いで降った雨も沈静化し落ち着いていました。写真は大型水路の東側水位観測計です。設置したときは、たしか10cmでしたが、40cmまで上昇しています。湿原にとっては、恵の雨だったのでしょうか?しかし、
降りすぎには本当に困ってしまいます。

resize0100.jpg
型水路中央付近、水位観測計です。41.543cmってところでしょうか?

resize0102.jpg
大型水路東側仮橋付近、水位計です。こちらは42.2746cm位かな?

resize0103.jpg
水鳥池です。やはり水がかなり上昇しておりやす。

resize0104.jpg
ん??観察池がにごっている!?おそらく「○○○○も」付近が原因かも。

resize0105.jpg
7月に移植した、ヒツジグサはなんとか大丈夫。

resize0107.jpg
オオハンゴンソウは、元気×10倍。9月に刈り取りか?

resize0108.jpg
木道の脇にも。木道を切らずにオオハンゴンソウを刈らなくては。

resize0109.jpg
そんな中、カタツムリが目をだしてトロトロぬるぬる一生懸命歩いてました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiusito.blog15.fc2.com/tb.php/107-cb6c7481