FC2ブログ

NPO法人キウシト湿原・登別

住宅地に残された小さな湿原の保護と活用に取り組んでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青葉小学校で総合学習の手伝い

ba (1)
  青葉小学校が総合学習の取り組みにキウシト湿原を選んで3年目。過去2年は12月に湿原内でオリエンテーリングを行い、湿原を探検してもらいました。今年は、「さらに夏場も体験機会を増やしたい」という学校の方針に応えて、9月7日に外来種駆除や昆虫採集や魚すくいなどを体験することになりました。今日はそれに先立ちスライドを使った学習をしてもらいました。
  我が会からはHORI、KUMA、MORI、KAWA、4人のじいさんが参加しました。
ba (3)
 スズメバチについて注意を喚起するKAWAじいさん  
 先生の話によると、教室にスズメバチが入ってくることがあり、そのときは確実に息の根を止めて退治するそうです。さすがに青葉小の子供たちはたくましい。


  ゆとり教育はだめだという(なぜなのか理解できませんが)反省から総合学習の時間が減らされるそうですが、青葉小学校ではキウシト湿原での取り組みには時間を増やしたいそうです。「かなり力が入ってるなあ」と感じますが、我が会にできることは子ども達に湿原内で楽しい体験をさせてあげることだと思います。
  7日は湿原内の魚や昆虫には厄日になりそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiusito.blog15.fc2.com/tb.php/111-36854326
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。