FC2ブログ

NPO法人キウシト湿原・登別

住宅地に残された小さな湿原の保護と活用に取り組んでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水抜きを実施しました。

rei (10)
  青葉小学校の子供たちが移植したエゾリンドウ。花がかなり成長して開花間近。この苗は種から3年目なので、播種からうまく行けば3年で開花することが分かりました。もちろん苗の大きさは小さいし、花の数も少ないですが。年数を経た自然の株は下のようにたくさんの花をつけます。
rei (11)
  ここ当分はエゾリンドウの見頃となるでしょう。



rei (6)
  ツルニンジンもまだ見られるようです。
rei (7)
  中にはこのようにエゾリンドウに咲くツルニンジンもあり、同時に見られるので一石二鳥ですね。


rei (3)
  雨が本当に降らないですね。水位計も通常よりマイナス6cmを指しています。
rei (4)
  ホタル池も水がありません。ミズカマキリやゲンゴロウなどは飛んで行けますが、魚やヤゴはぎゅうぎゅう詰めでしょうね。子供たちにとってはとり放題の状態でしょう。
rei (5)
  池の底は子供たちの足跡だらけ。さぞかし「濡れ手に粟」だったでしょう。あまりに簡単に取れるようでは教育上よろしくないので、なんらかの邪魔する手立てを考えなくてはなりません。子供たちに負けるじいさんではないということを証明しなくては。


rei (2)
  今日は、じいさん3名とお嬢さん1名で水抜きを実施しました。来週日曜日に水位水質調査予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiusito.blog15.fc2.com/tb.php/117-7229dde3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。