NPO法人キウシト湿原・登別

住宅地に残された小さな湿原の保護と活用に取り組んでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春のキウシト湿原


  エゾアカガエルの産卵が始まりました。湿原のあちこちからかわいい鳴き声が聞こえてきます。
010_R.jpg
 バイケイソウも発芽していました。周りをもじゃもじゃの毛に包まれています。ユリ科シュロソウ属に属する証拠のようです。シュロの木の皮はこのような繊維質ですね。昔はたわしの原料で使われていました。こんな話してもスポンジたわししか知らない世代には伝わらないですね。


006_R.jpg
 円状に発芽するのもバイケイソウの特徴ですね。


013_R.jpg
 エゾノリュウキンカ。まだまだ小さいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiusito.blog15.fc2.com/tb.php/172-2cc99970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。